多摩、町田を中心にオペラの研究と発表の活動をしています。

愛好会について

会の設立経緯

オペラのアリア、重唱や合唱を勉強して、自ら演じたい !!
そんな思いを持つ人達が町田で集まり、「町田シティオペラ愛好会(町田シティオペラ協会会員…略称:MCOA)」を結成、2006年にスタートしました。
何より「オペラを楽しもう」との思いから、「愛好会」の名称がつけられました。
指導をお願いしているのは、オペラ歌手として第一線で活躍なさっている鹿又透さん、同じくオペラ歌手の佐野千春さんです。
プロの指導者による丁寧な指導で、初心者も経験者も社会人も主婦の方も学生も一緒に楽しく活動しています。

指導者

■ 鹿又 透
国立音楽大学声楽科首席卒業、矢田部賞受賞。同大学院修了。
二期会オペラスタジオ修了、優秀賞受賞。文化庁オペラ研修所修了、文化庁在外派遣研修員としてイタリア・ミラノに留学。
留学中イタリア各地でコンサートに出演、好評を博す。オペラにおいては、モーツァルトの四大オペラを始め、イタリアオペラから日本オヘ゜ラに至るまで、幅広いレパートリーを持ち、コンサートや宗教曲のソリストとしても、各地で活躍する他、後進の指導にも力を注ぎ、多方面で信頼を得ている。
最近では、NHKニューイヤー・オペラコンサート、東京二期会本公演等に多数出演、町田シティオペラにおいては公演監督も務め、公演を成功に導いた。
現在、東京二期会会員、昭和音楽大学講師、町田シティオペラ協会理事長。

アシスタント

■ 佐野 千春(ソプラノ)
国立音楽大学声楽科卒業。(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。同新人演奏会出演。オペラでは、「フィガロの結婚」、「コジ・ファン・トゥッテ」、「椿姫」等出演。イタリアでの夏季セミナー他、各地で行われるマスタークラスに参加、修了。内外のアーティストとのコラボ企画に数多く出演。演奏活動の他、演奏会企画、制作、舞台監督、演出助手、指導アシスタント、合唱指揮など、幅広い活動を行っている。藤原歌劇団所属。

■ 深瀬 洋子(ピアニスト)
東京声専音楽学校研究科(特待生)卒業。校長賞受賞。オペラや合唱を坂本和彦氏に学ぶ。現在コーラス、シニアの歌のサークルを指導している。施設等サロンコンサートボランティアも行っている。(財)日本オペラ振興会育成部講師。多摩第九を歌う会ピアニスト。

会員数

12人:2018年7月現在

PAGETOP
Copyright c 町田シティオペラ協会 All Rights Reserved.